スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
エインヘリヤル 第3ウィング ブリュンヒルデの間
1026top
ぐりぐりぐりぐりぐりぐりぐり



という事でついに札幌に雪が降りやがりましたが頑張っていますエインヘリジャル
連休のせいでうpが遅れてしまい前々回のですがカカッといきます


前回まで第1、第2とクリヤをしてきたので、この日は第3ウイングへ

この日にクリヤ出来てれば、先週の土曜は再びオーディン戦の予定だったのですが・・

悲しいつぬきはつぬきにて( >ω<)ピー



つぬき

この日は30名にて突入

第3ウイングはとにかく敵が多かったりキツかったりで、ガチガチのメリポ構成でないと
ちょっと事故があればすぐ詰んでしまったりと、色々と大変な感じでアレなんですが・・

それを重々踏まえて、前回の第3は念には念を入れて、超ガチ構成にしたのですが
この日は第1、第2と同じジョブな感じで現地に着いた方も多く、そこからまた
ひっくり返してアーダコーダってのもちょっと大変かなーみたいな、ハマバニにも
何と言うか慣れというか、舐めてたと言うか、そのまま突入してしまったのであります

まず雑魚は、確かバッファローかスライモかコウモリのどれかが出てきまして(うろおb)
2PTづつ分かれて、離れて戦闘しつつ順調に倒して行きました

そして、1グループ目の途中で赤鳥がぽっぷ、この鳥をやる為に大分前へ出ていてしまい
鳥を倒して、すぐに次のグループが沸くおーと言っているうちにボムがぽっぷ
1026zako

結局一列にダラーっと沸いたもので、一気にからんでしまいました

そして、普通のボムと魔法×の自爆ボムが混ざった12匹だった様で、、、
全く寝ないボム達にララやプガを飛ばした人がふるぼっこ<死亡
前衛さん達も寝ないのを選んで戦ったりしてくれたのですが、結局スタンとか入らず
後半自爆をされて半壊、混戦だったので近くに居た人を巻き込んでしまったりとgdgdに

結局後ろもボロボロになってしまい、回復が追いつかず、元気な前衛さんがどんどん少なく・・
ヒーヒー言いながら皆さんでボムは何とか倒しましたが、この時点で残り時間がピンチに

ボスだけ沸いてくれーと祈りつつも・・ケルさんが沢山のプヨを従えてぽっぷ
1026boss

とてもプヨとボス両方を倒す時間は無いので、何となくボスのみやってみる事に

・Freke(ケルベロス)
・サルファラスブレス 前方範囲 炎属性ブレス 空蝉貫通
・スコーチングラッシュ 後方範囲 物理ダメージ 空蝉複数消費 ※後方から攻撃時
・マグマホプロン 敵自身 ストンスキン+ブレイズスパイク
・ラヴァスピット 前方範囲 物理ダメージ 空蝉貫通
・ゲーツオブハデス 範囲 火属性大ダメージ+強スリップバーン ヘイトリセット
・ユルレーション 範囲 麻痺


後方からタゲ取った時のスコチンなんとかが痛いので、後衛さんは特に注意
ユルレの麻痺は深度もキツいので、後衛sはなるべく喰らわずに、神速でパラナ

ケルさんは気をつけるのはこれくらいで、物理もよく通る系なのでぽこぽこふるぼっこ
黒sはゲーツにスタンを合わせれるよう待機  ・・してましたがこの日はゲーツは来ず

順調に削りだすも、先刻のボムの余波がヒーラsのMPにダークパワーを送っていて
些か不安定な感じになってしまい、前半何名かがお亡くなりに(;>ω<)

1026boss2
もちろんFamas君も死亡


そんな感じでひいひい言いつつもケルさんは討伐完了

が、沢山のプヨが残っている為クリヤにはならず、丁度この辺りで時間詰みに

この日は以上で、1440アンプルくらいを貰って終了


敗因は色々あったと思いますが、取り敢えず第3ウィング用のジョブを徹底する事
黒さんは1、2名に押さえる事 ガチメリホ感覚で無いとキツいシーンが多いので
要するにメリポしやすいジョブ、という事で沢山の敵をドンドン倒せる様に

@はボムがえぐかったと言うのもありますが、これも通常通り多くても2、3づつ
普通に釣れれば、ララ+プガして寝ないヤツから戦闘し、自爆も余裕を持って
回復準備やストスキ、隣のPTは出来るだけ距離を取ったり、そんな対処が出来たと思うので
この回のような混戦乱戦だとログすら追う余裕がなかったり、後衛が強化無しだったり
何にせよ準備不足でやらなければなかったと言う事

この日はからまれてしまったのが原因だったので、とにかく1団体倒したら
安全な距離まで戻る、と言うか釣り士さんより前に出ない様にしたい所

もちろんいつもはその辺も皆さん充分注意して動いてくれているのですが
赤鳥を追って大分前に出てしまった事、そしてすぐに次が沸いてしまって、と
運の悪い要素もあったと思います

【少し下がって】と何回も呼びかけてた人もいたので、ログにも注意で、
と言ってもこのへんは皆さん重々普段から承知の事だと思うのですが
そして今までこんな感じのミスも無かったので、たまーの色々な要素が少しづつ相まって
こういったケースになってしまう、と言う事もありますのですな、と言うオハナシで


何にせよ、再び第3ウィングをやる事になったのですが、先週の土曜の回で
無事にクリヤ出来まして、皆さん悔しさを雪げたのではなかとでしょうか

という事で、記事的は次の次、気分的にはまさに今週の土曜、次の回
再びオーディン戦に( ^ω^)

がんばりまあす(*´д`*)




ぽこぽことお願いします( ^ω^)ノ
関連記事
スレッドテーマ [ オンラインゲーム … FINALFANTASY XI ]
11/04 20:16 | 第3ウィング | CM:4 | TB:0
うひゃー今回めっちゃ写ってる!!1
確かに1回クリアして、心に変な余裕が生まれていたかもしれませんね~
こなれてくるっていうか、流れ作業的気分になるというか。
ただ私はそんな中、はまさんが死んで誰を/assistすればいいのか
オタオタした上空白の時間が生まれてしまうという
みんなと真逆な状況でありましたorz
もっとシッカリしなければ!!
第3はほんとシビアだもんねー

前回の初回まわりの時は、めちゃめちゃキツイと思ってて
それで入念に構成やら作戦やら準備してたんだけど
そのカイあってほんとスムーズにオーディンまで行っちゃって、
その影響もあったように思いますが、それもその入念な準備があったからこそって
ソレをちょっと忘れてしまった感じですた

まぁ一回失敗すれば皆にも冷気が走ると思うので
今後は大丈夫と信じてもす( ^ω^)

ハルノたんも、今週のオーディンは残念ですが、次回は是非(*´д`*)
次も1、2、3でオーディンの予定なので!
Famas君がぁぁぁぁあ!
またしんどる!!('Д')
ふふふ・・

/grin

ししてこそわれらがおぬぬんじゃー

キャハハハ
お名前

コメント

パスワード
   
http://kyokyuto.blog104.fc2.com/tb.php/187-d8447b78
* トラックバック *



template design by takamu
Copyright © 2006 ハマバニ(Hamass&Vunny) All Rights Reserved
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.画像など著作権はスクウェアエニックスに帰属しています
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED画像など著作権はカプコンに帰属しています

Copyright(C) 1999-2009by. mikiyu-showji.All rights reserved.AUG.1999 START URL:http://mikiyu.oops.jp/405/素材屋405番地
極東より愛を込めて-FF11- Famas Vunny
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
#